アフィリエイトで無料ブログと有料ブログのどちらを使うべき?

どうも、仁井雄稀です。

ブログを始めようとした時にアメーバブログやFC2ブログなど無料ブログと有料であるワードプレスのどちらを使った方がいいのか正直悩んでしまいますよね。

しかし結論から言わさせていただくと、アフィリエイトをするなら絶対にワードプレスで始めることをオススメしています

それぞれのメリットとデメリットの違いを説明しますが、それを前提において始めてみるといいでしょう。

無料ブログの特徴

無料でできるブログは知らないだけで数多く存在します。

有名なところだと、アメーバブログ、はてなブログ、FC2ブログ、ライブドアブログ、LINEブログなどが挙げられます。

無料ブログ自体はサービスを提供しているサイトにアクセスして、必須項目を入力すれば見栄えのいいブログをすぐに始めることができます。

ワードプレスとの大きな違いは、無料ブログのサービス自体は他者と共有しているためちょっとしたSNSの側面を持っていることでしょう。

無料ブログのメリット

無料ブログの主なメリットは以下の通りです。

  • 無料で始められる
  • 手間をかけずにブログを始められる
  • Googleのインデックスが比較的早い
  • アクセスが集まりやすい
  • 初心者に使いやすくカスタマイズされている

無料ブログは無料で簡単に始められるのがいいですね。

さらに、ブログは初心者に使いやすいようにフォーマットされているため、すぐに記事を書くことに専念でき、Googleの検索エンジン以外からでもブログを見てもらえます。

ただ無料使えるからこそのデメリットもあります。

無料ブログのデメリット

  • 無駄な広告が勝手に表示されてしまう
  • デザインを自由に変更できない
  • 運営から禁止事項を設けられている
  • ブログ削除の可能性がある
  • Googleの検索上位を狙うのが難しい
  • アフィリエイト禁止のブログもある

無料ブログを提供しているサービスに依存しているため、ブログのデザインやレイアウトは他の人とほぼ同じになってしまいます。

また、厳しい規約違反や倒産などのサービス終了によるブログ削除のリスクはどうしてもついてきます。

有料ブログの特徴

Xサーバーやロリポップなどの月額費用のかかるレンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得します。

費用はピンキリであり、独自ドメイン代は年間で500円くらい、レンタルサーバー代は月間で500円〜2000円くらいはお金がかかります。

なぜこの2つが必要か簡単に説明すると、インターネットの世界でレンタルサーバーは土地として独自ドメインは現在地のとしての役割があります。

無料ブログもサーバー代などはかかりますが、ブログを運営している会社が広告を載せて稼いでいるため無料で使える仕組みになっているというわけですね。

逆にワードプレスの場合は、費用を自分で払っているからこそ自由に広告やカスタマイズができるということです。

有料ブログのメリット

無料ブログの主なメリットは以下の通りです。

  • 自分の資産となる(削除されない)
  • 自由にカスタマイズできる
  • 自分の好きなだけ広告を貼れる
  • 徐々にブログが成長していく

無料ブログ最大のデメリットであるブログ削除はないので、サーバーとドメインを契約し続ければずっと残り続けます。

さらに、ワードプレスで1から自由に作っていけるからこそ自分の好きなようにオリジナルのブログが作れるのも魅力的ですね。

有料ブログのデメリット

  • サーバー代とドメイン代の費用はかかる
  • 開設当初はGoogleにインデックスされにくい
  • ブログを作るのに時間がかかる
  • 難しい専門知識が多い

一番のデメリットは少額でもお金がかかることでしょう。

それにブログを始めたばかりの人にはプラグインだのテーマだの意味が分からない単語は多いです。

また開設したばかりのブログは、SEOの力が弱く検索結果で上位を狙うことができないためアクセス数が極端に少ないといった特徴があります。

ビジネス利用なら有料ブログ!

趣味のブログや宣伝やリスト集客のブログとして使うなら無料ブログでもいいとは思いますが、収益を稼いでいきたいなら無料ブログはオススメしません。

アフィリエイト禁止のところが多く、突然ブログサービスを終了したり削除されてしまうことがあるからです。

ブログを1つの資産として考えているのであれば、削除されず徐々に成長していくワードプレスを使うことをオススメします。

ワードプレス自体は月額1000円程度からでも始めることができるので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。