「3はてブ」から始まる!はてなブックマークでブログをバズらせる方法とは!?

こんにちは、仁井雄稀です!

よくブログをバズらせる(拡散させる)には、はてなブックマークを使うのがオススメだという話を聞きますが、

「ブックマークって何に使うの?」や「はてなブックマークは使い方は?」とまだ知らない方もいると思うので、今回はブログをバズらせる方法について解説していきます。

はてなブックマークの機能

GoogleやSafariには、自分のお気に入りサイトを保存できる「ブックマーク」という機能があります。

ブックマークは基本的に自分のためだけに使うための機能であり、他人の目に触れることはありません。

しかし、ここで言う「はてなブックマーク」の機能には、このブックマークが他のユーザーにも共有できるようになったソーシャルブックマークのサービスを展開しています。

またTwitterやFacebookと違ってフォロワー以外からでも、「カテゴリ」「ジャンル」「キーワード」「新着」「人気」などに分かれて掲載されているので、拡散力にもっとも優れています。

僕もブログを始めたばかりでアクセス数が50PVもない頃に、はてなブックマークで意図的に記事をバズらせることによって1日に1600PV以上のアクセスが増えましたからね。

「1はてブ」ではてブに掲載される

まず、ブログに新しくブックマークが「1はてブ」つくとはてなブックマークに掲載されます。

「3はてブ」でタグの新着に掲載される

そして「1はてブ」ついてから一定時間内に「3はてブ」つくと、はてなブックマークのタグから新着に掲載されます。

「10~15はてブ」でカテゴリ別の人気エントリーに掲載される

「10~15はてブ」つくと、カテゴリ別の人気エントリーに掲載されて、3はてブで掲載される新着エントリーに比べて、明らかに目立つ場所に掲載されます。

「20~30はてブ」で総合カテゴリの新着エントリーに掲載される

「20~30はてブ」つくと、総合カテゴリの新着に掲載されて、ここでブログのアクセス数も格段に跳ね上がっていき、他のまとめサイトにも紹介されていく可能性もでてきます。

ここまでいくと、ブログは確実にバズっています。

「50~100はてブ」でカテゴリ別のトップとへ掲載される

それから「50~100はてブ」つくと、総合カテゴリ上位とカテゴリ別の人気エントリートップとへ掲載されます。

ここで、はてなブックマークのトップページに掲載されるので、はてなブックマーク利用者すべてにブログが見てもらえます。

ソーシャルメディアとしての拡散力はトップクラスだからこそこちらもブログのアクセス集めに欠かせないものとなっています。

まずははてなブックマークで「3はてブ」を目指していきましょう。